学生の卒業旅行のお金(旅費)を借りる場合

学生キャッシング(学生ローン)で旅費として融資を受けることも可能です。基本的には収入に応じて、借入額が決まりますので、旅行費用に充てることも出来ると言うことですね。

 

大学生や専門学生になると、長期の休みに友達と旅行に行く機会が増えたり、卒業記念の旅行に行くという方も多いと思います。

 

せっかく楽しい旅行の計画があっても、お金が足りず自分だけ不参加というのは避けたいところです。

 

万が一旅費が足りない!という時はキャッシングに頼るというのも良い方法です。
学生旅行

大学生・専門学生に人気の旅行先(JALアンケートより)

■国内

1.沖縄(ビーチで遊ぶ・美ら海水族館観光・国際通りでショッピング等)
2.東京ディズニーリゾート(オフィシャルホテル宿泊でちょっとリッチに)
3.北海道・大阪(レンタカーで北海道の有名観光地を巡る・ユニバーサルスタジオで遊ぶ)

 

■海外

1.イタリア(ミラノやフィレンツェを観光)
2.フランス(パリの有名美術館、エッフェル塔、凱旋門、オペラ座観光等)
3.韓国(近いので気軽にグルメ三昧・韓国式エステ・ショッピング等)

 

近年、学生同士の旅行先も有名観光地や海外が多くなりました。

 

長期の休みに北海道や沖縄に一カ月単位で滞在するなど、とても有意義で楽しめる反面、旅費も多く必要になります。

 

そのための資金を借りるために「学生でもOKなキャッシング」を利用する学生さんが多くなっています。

カードローン会社と学生ローン会社のそれぞれのポイント

学生が借りる先としてアコムプロミスなどのカードローン会社や、イーキャンパスなどの学生ローン会社がおすすめです。

 

■学生ローン

学生ローンのメリットは借りやすいことと、年利が少し安いことです。
学生ローンの名の通り、学生しか借りることができないため一般のローンと比べて少し優遇されています。
しかし、いつでも自由に借り入れができないことや返済がちょっと不便なのがデメリットです。

 

もし旅行先で「もう少し追加で借りたい」ということがあっても基本的に銀行が開いている時間内で出金、返済等の全てのやり取りをする必要があります。
日曜日や祝日、夜中などに「もう少し借りたい」という場合にもすぐには借りれませんので、急いでいるときには向きません。

 

また、「学生」とついていますが、学生のときに借りたお金は、返済が卒業後の社会人になってからでも大丈夫です。

 

■学生も借りれるキャッシング・カードローン

学生も借りれるキャッシング会社の利点はなんといっても、借入や返済が日本全国だいたいどこででも可能ということです。

 

コンビニエンスストアがあれば、そこのATMですぐに取り引きできるというのは、授業やアルバイトなど、何かと忙しい学生さんには嬉しいポイントです。すぐに借り入れや返済が最寄りのATMでできますからね。

 

旅行先で急にお金が必要になったときに日曜でも祝日でも借り入れができるのも助かりますね。

 

海外旅行に行くのならアコムのマスターカードがおすすめ

アコムのマスターカードは、海外でのショッピングでもマスターカードのマークがあるお店ならカード払いが可能ですし、海外のATMで借入も可能です。
海外旅行先で急な出費が必要になったときも、アコムのマスターカードを持っていればきっと役立つはずです。

 

また、海外でキャッシングを利用するときに通常1ドルにつき2~3円の為替手数料が必要になりますが、アコムのマスターカードならこの為替手数料が無料というのも嬉しいポイントです。
旅行先で1000ドルを両替したとして、2~3千円の手数料がかかってしまうところが無料になるのは大きいですよね。

 

帰国後に繰り上げ返済で一気に返してしまえば、数万円程度の借入なら数百円の利息で済みます。
学生海外旅行

年収に応じた借入を

貸金業法の改正により、「年収の3分の1以上の貸出」を行うことができなくなりました。
そのため借りる金額は年収に応じた金額になるよう気を付けましょう。

 

月々8~9万円ほどのアルバイト収入がある場合、年収は100万円くらいです。

 

100万円の年収だとキャッシング可能なのは30万円ほどですが、初回はまだ信用がないためもう少し低めの額しか貸してもらえない可能性があります。

 

何度かキャッシングを利用し、そのたびにきっちりと返済期日を守って返済することで信用が増え、借りることができる限度額も上がっていきます。

学生時代にしかできない思い出を大切に

学生時代だからこそできる、学生時代にしかできないことはたくさんあります。
友達との大切な旅行を一生の楽しい思い出にするためにも、お金のことで心配したくありませんよね。

 

そんなときは思い切ってキャッシングに頼るというのも選択肢のひとつです。
学生時代にしか作れない良い思い出を大切にしてくださいね。

 

学生キャッシング人気ランキング