学生ローンで短期・語学留学費用を借りたい場合

学生の方の中には、学生のうちに留学をしたいと考えている方も多いのではないでしょうか。

 

近年の人気留学先都市ランキングでは「カナダのバンクーバー、トロント」「イギリスのロンドン」「アメリカのロサンゼルス」「ニュージーランドのオークランド」といった留学先が人気のようです。
夏休みなどの長期の休みを利用して、短期留学や語学留学をするという学生も増えてきています。
語学留学
留学を考えるにあたって一番の悩みがお金の問題です。親にお願いして、すんなりと全額出してもらえたら楽ですが、そう簡単にはなかなか行きません。

 

しかし、年を取れば取るほど留学はし辛くなっていくため、出来るのであれば学生のうち、若いうちから行けたらいいですよね。

 

そんなときに助けになってくれるのが学生ローンです。

学生ローンを利用して留学する

お金の問題と年齢の問題、どちらもとても重要なことですから簡単にはいきません。そこで頼りになるのが学生ローンです。

 

最近の学生は学生ローンを利用して留学をするという方が多くなってきています。

 

学生ローンを利用することで比較的金利が低く、卒業後も学生利率を維持したまま返済することができますので、親に負担をかけることもありませんし、「留学したいけど金銭面で親がなかなか許してくれない」という方でも両親を説得しやすくなります。

 

自分で自分の留学費用を返済するという責任があるので、自分のお金を無駄にしないためにも、留学先でもより一層真面目に勉学に取り組むための励みになるでしょう。

留学費用目的のキャッシングは金利優遇あり

学生ローンの利息はローン会社によって様々ですが、留学目的の場合は優遇されることがとても多いです。

 

そのため、どこかからお金を借りて留学するのであれば、留学目的利用として学生ローンを借りるのがおすすめです。

 

大手消費者金融と違い、学生ローンの場合は最大融資額が低めになっているので、「留学費用として必要になりそうな分何十万~何百万円も借りて行く!」というのではなく、「留学に必要な費用の足りない分を補てんするために使う」といった使い方になります。

 

最大額があまり高くないので返済も無理なく行うことができます。

 

留学費用は決して安い値段ではありませんので、ローンの返済も長期に渡ることが多くなりがちです。

 

しかし、ローン会社が無理なく返済できるような返済プランを提案してくれますので、「留学費用のために長期間、長時間のアルバイトをしなければいけない」といった体に負担となる生活は送る必要はありません。

 

楽しく充実した留学生活を送ることができるでしょう。
留学生活

留学費用を借りるならココの業者がおススメ!

留学するための学生ローンでおススメなのは「イーキャンパス」です。

 

限定的な地域しか借り入れできない学生ローンが多い中で、全国のどこからでも申込が可能な学生ローンとしても使いやすいでしょう。

平日に申込をすると、最短即日で融資が可能なのも嬉しいですね。

 

イーキャンパスは学費目的のローンなので、留学費用等、学費支払い目的の融資であれば海外渡航の請求書、領収書、パスポートの刻印等の留学を証明する書類を提出することで年利が15.60%と非常に安くなるのが魅力です。

 

また、二度目、三度目の留学の場合は更に年利が15.00%、14.40%まで下がります。

 

そして証明となる書類は帰国後の提示でもOKなので、留学先できっちりと勉強し、戻ってきてからしっかりと返済していけばいいのです。

 

学生ローンは年利が安めなことが多い分、限定的な地域でしか借入ができなかったり、融資までにかなり時間がかかってしまう会社が多い中で、全国どこからでも申込可能な他、土曜日も営業しています。

 

平日に申込をすれば最短即日で融資が可能というのも他の学生ローンと比べてダントツの使いやすさと利便性です。

今しかできない経験のために

憧れの留学。今のうちでしかできない勉強や体験をするためには、お金の問題は絶対に切り離すことはできません。

 

お金のために自分のやりたいことを諦めるよりも、自分で無理なく返済することを前提として学生ローンを利用し、夢を叶えてみるのも一つの方法ではないでしょうか。

 

学生キャッシング人気ランキング