モビットは学生でもお金を借りることができます。条件はこちら

テレビCMでも有名な大手キャッシング会社モビットは、学生でもお金を借りることができます。

 

ただし、学生がお金を借りる場合には二つの条件があります。

 

モビットの公式ページ内の貸付条件の欄に【年齢20才~69才の安定した収入のある方】とありますが、

 

つまり、学生がモビットでお金を借りたい場合は、

 

・二十歳以上であること(19歳以下は借りれません)

 

・アルバイトなどの定期収入があること(毎月しっかり給料が入ってくること)

 

この二つを満たしているひつようがあります。

 

モビットが学生向けにキャッシングサービスを提供しているというよりは、二十歳以上でアルバイトをしている人であればモビットの契約条件に当てはまるので、結果的に利用ができるという事ですね。

モビットのサービスはどうなの?

金利は3.0%~18.0%、借り入れ限度額は800万円までとありますが、学生の場合は社会的な信用がまだ少ないので、

 

金利は18.0%に設定されると思っておくと良いでしょう。

 

借入額の目安ですが、法律で年収の3分の1以内までしか借りれないと決められているので、例えば月々のアルバイト代が5万円だとすれば、年収は60万円なので、その3分の1の20万円が法律的に借りることができるお金の限界です。

 

ただ、いきなり法律上の限度額まで借りるのは難しいので、最初の借入額は10万円ぐらいに設定されると思っておくと良いでしょう。

 

学生なので、あくまで学生生活を少し補助するぐらいのスタンスで利用すれば、上手にキャッシングと付き合っていけるかと思います。

 

たくさん借りすぎて返済が大変になってしまい、学業に支障が出ては本末転倒ですからね。

 

審査は迅速なので、最短で当日中にお金を借りることができます。
※申し込みの曜日、時間帯によっては翌日以降の取り扱いになることもございます。

申し込み方法は?親にばれない?

モビットで契約する際、やり方さえ間違わなければ親にはばれないと考えて大丈夫です。

 

申し込み方は、インターネットやスマホから申し込みをして、審査を行います。

 

その後、審査に通ったら、キャッシングカードを受け取ります。
※このカードがあれば、限度額内であれば、全国のコンビニや提携のATMでいつでもお金を引き出すことができます。

 

この時にカードを郵送で受け取る方法か、ローン申し込み機に受け取りに行く方法を選ぶことができます。

 

郵送で受け取る場合は、家族にばれてしまう可能性があるので、家族に知られたくない場合は、自分でローン申し込み機にカードを受け取りに行けば問題ありません。

利息の計算方法は?

ちなみに10万円を金利18.0%を借りた場合の利息の計算方法ですが、

 

10万円×0.18(18%)÷365日=1日あたり約49円

 

となります。

 

なので、1ヶ月の利息は約1500円ほどと思っておきましょう。

 

担保や保証人は不要なので、誰かに迷惑をかけてお金を借りなければならないんだろうかという心配はいりません。

 

きちんと自己責任で、お金を借りて、返済日にはしっかりと返済をすれば安心して利用することができます。

 

モビットは全国展開しているキャッシング会社なので、審査が通れば、銀行や提携のATMからいつでもどこでも限度額の範囲で借り入れの引き出しや返済を行う事ができます。

モビット:おススメ度 ★★★

234x60 夏菜さん 静止

テレビCMでも人気のモビットは、学生でも二十歳以上でアルバイト収入があれば借りれる!

 

実質年率:3.0%~18.0% 審査時間:最短即日 限度額:800万円

学生もお金を借りることができるモビット

二十歳以上で、毎月のアルバイト収入があれば、社会人になっていなくてもお金を借りることができます。

限度額は800万円とありますが、目安として最初は10万円ぐらいからの融資になると思っておくと良いでしょう。

スマホから簡単に申し込めますので、親に心配をかけたくない場合でも、ばれずにお金を借りることができます。

詳細